FA・INFRA FA・インフラ事業

FA・インフラ事業の事例

  • 事業内容画像
    FA・インフラ事業

    CASE 01

    表示器での機械制御プログラムの表示機能開発

    表示器とは工場内の生産ラインをコントロールする操作端末です。
    従来では生産ラインに異常が発生した際、複雑な生産ラインを有している工場では、異常個所の詳細を特定するためにパソコンを別途接続し機械制御のプログラムを解析する必要がありました。
    異常発生時という緊急事態に迅速に対応できるようにするため、表示器から接続している機械のプログラムを読みだして表示できる機能を開発しました。

  • 事業内容画像
    FA・インフラ事業

    CASE 02

    入出力ユニットの機会安全対応

    機械設備による労働災害は依然として死傷災害のかなりを占めています。
    このため公共案件を中心に、労働者の安全を確保するため機械自体を安全にすることが求められるケースが増えています。
    このようなニーズに対応するため、入出力ユニットに、ユニット自身の故障を検知する機能して出力を停止する機能を追加し、異常発生時に機械が動作し続ける可能性を減少させ労働者の安全を確保しました。